第28回「イキハタ・カフェ」開催しました!

昨日(8月24日)は「第28回 イキハタ・カフェ」を開催しました。

これから自分がやろうとする活動について語る人、他のイベントで盛り上がったテーマ・題材を持ってきて、さらに深い対話をリードしてくれる人、自分の「これから」について悩む人、日々の何気ない日常について語る人など、いろんな人の、いろんな話を聞かせてもらいました。

イキハタというグループとしては「イキハタ・カフェ」や「クレヨン分析ワークショップ」を開催していますし、私は個人として「もうやん文京」のようなイベントに参加させてもらったりしているのですが、最近特に感じるのは、そういった「イベント」が少しずつ「コミュニティ」として機能し始めているということです。

職場でも、家庭でも、いわゆる友人関係でもない「形を持たないゆるい繋がり」という感じのコミュニティなのですが、そこには「安心できる雰囲気」であったり、「自分とはまったく異なる価値観やバックボーンを持った人たちとの出会い」であったり、「新しいワクワクを生み出すきっかけ」のようなものがたしかに存在しています。

今という時代は、そんな「形を持たないゆるい繋がり」が大きな意味を持っているように感じますし、きっと多くの人がそんな「繋がり」や「コミュニティ」、ひいては「ささやかな居場所」を求めているのだと思います。

イキハタ・カフェがそんな誰かにとっての「ささやかな居場所」となれるよう、これからも細々と続けていきたいと思っています。

「次はいつなんですか?」と、プレッシャーをかけるかのように言ってくれる人がたくさんいたので、必ず近いうちに開催します。本当です(笑)

なので、少しでも興味のある方は、ぜひ一度参加してみてください。

昨日、参加してくださったみなさま、本当にありがとうございました。