クレヨン分析のワークショップ開催します!

3月17日(土)に『クレヨン分析 〜 自分の強みについて、とことん考える3時間 〜』というワークショップを開催します。

クレヨン分析とは「クレヨン=自分の能力、強み」と捉えて、ひたすら、じっくり考えていくワークなのですが、過去のワークショップで「そもそも強みって何ですか?」という質問をされたことがあります。

これはなかなか鋭い問い。

私も考え込んでしまったのですが、今、私なりに答えるならば「強みとは、自分の価値を高めてくれるリソース(資源)」だと考えています。

〜 自分の価値を高めてくれるリソース 〜

一言で「価値を高める」と言っても「収入が上がる」ということもあれば「人から評価される」「必要とされる」「好かれる」などいろいろな形がありますが、いずれにしても、そんな「自分の価値」を高めてくれる「自分の中にある資源」。それが「強み」だと捉えています。

クレヨン分析では、そんな「自分の強み」を次の3つのグループに分けて考えていきます。

第1グループ ・・・資格、学歴、職業名、会社名、役職など
第2グループ ・・・知識、経験、それに伴うスキル、スキルセットなど
第3グループ ・・・その人固有の能力(スキルに対して、アビリティのようなもの)、キャラクター、印象など

こうして並べてみると、第1グループと第2グループは比較的棚卸しがしやすく、履歴書に書いたり、自己PRの材料にもできるでしょうし、職場できっちり生かしている人も多いと思います。

でも、第3グループはどうでしょうか?
「その人固有の能力やキャラクター」というのは、案外、棚卸しがしにくかったり、自分では「能力・強み」だと認識していない(できない)というケースがけっこうあります。

これって、すごくもったいない話だと思いませんか。
自分の価値を高められるリソースがあるのに、それに気付いていなかったり、活用していないのですから、これはすごくもったいない。

というわけで、クレヨン分析では、特に第3グループについて「自分にはどんな強みがあるのか」をじっくり、たっぷり、でも楽しく考えていきます。
いろいろツールも使うのですが、その雰囲気は写真で感じていただければ、と思います。

そんな【クレヨン分析】、興味のある方はぜひ参加してみてください。

【日時】3月17日(土) 13時〜16時
【場所】都内の会議室 (確定後、申込者にお伝えします)
【料金】3000円(税込み、当日徴収させていただきます)

ちなみに、クレヨン分析は、日本生産性本部や新潟県キャリアセンター主催の「キャリアコンサルタントのためにフォローアップセミナー」でも使われています。
また、リーダー、マネジャーが「部下のクレヨン分析」を行うことで、人材育成やモチベーションアップに役立てるという「リーダー、管理職向けのクレヨン分析」も予定しています。

「自分の強みを棚卸しする」というスキルや方法論、あるいは意識を学ぶことで、「相手の強みを棚卸しする」という次のステップに進んでいるケースですね。

と、まあ、長々と説明してしまいましたが、単純に「クレヨン分析を体験してみたい!」という方は、ぜひご連絡ください。

よろしくお願いいたします!

※この募集は締め切りました。